イベントに一緒に行けない?それ、浮気してる可能性あります

もうすぐ夏ですね。
コロナ禍のためなかなかイベント開催が見込めない状態ですが、夏は本来イベントが沢山でウキウキする季節です。

夏祭りや納涼船に乗ったり花火を見に行ったりと非常に楽しめるのですが、そういったイベントに毎年一緒に行っていたのに、ある年から行けなくなったなんて事ありませんか?

もしくは何度誘ってもイベント事には完全無頓着。

「ごめん、仕事が入って…」「会社のイベントが…」という話をされたら要注意。

夏のイベント時期はお盆と重なったり元々仕事が休みの事が多いです。

転職をしていたり、職場の環境が大きく変わっていなければ、イベント不参加は黄色信号でしょう。

イベントに参加しないパターン

イベント不参加にもパターンがあります。

  1. 元々一緒に参加していたのに急に一緒に行けなくなった
  2. 付き合い始めてから一切イベントというものに一緒に行ったことが無い

パターン別に分析してみます。

元々一緒に参加していたのに急に一緒に行けなくなった

まずは①のパターン。

元々毎年一緒に参加していたイベントに不参加の場合は浮気相手が出来ており、浮気相手とお出かけしようと画策している可能性があります。

一時的なものかも知れませんが、毎年アナタと一緒に行く事を大事にしていたはずなのに浮気相手にシフトチェンジしているとなると、かなり気持ちの傾きがある可能性があります。

すでにそちらに心変わりしてしまっている場合もありますし、既婚の場合には離婚まで考えている可能性があります。

付き合い始めてから一切イベントというものに一緒に行ったことが無い

次に②のパターンですが、ここは諸条件によります。

アナタがイベントというものに一切の興味が無い場合や、人混みが苦手という場合にはお互いイベント不参加という共通認識が成立していますので今から説明するパターンには該当しません。

一方で貴方は行きたいのに男性側から「イベントには興味が無い」と言われており、参加出来ていない場合は下記に説明するパターンに該当する可能性があります。

何故なら別の女性と行くためにアナタとは行かない理由をつけている可能性があるためです。

本当にイベントが苦手な可能性もありますが1度も一緒に行った事が無いというのは懸念事項と言えるでしょう。

苦手だからと言って1度も相手の希望に合わせてくれないというのはかなりドライな人か、もしくはアナタのことを軽んじている可能性が高いです。

本当に好きな女性には時間を割いたりある程度希望を叶えてあげたいと考える男性が多いのですが、それを叶えてくれようとしない=アナタが本命ではない可能性が高いでしょう。

対処法

元々一緒に参加していたのに急に一緒に行けなくなった

急いで証拠を集めることをお勧めします。

恐らく心変わりをしているでしょうし、今まさに浮気相手と燃え上がっている状態のはずのため少々気が抜けている可能性があります。

悲しいですがその状態であれば証拠を集めるのにはちょうど良い時期です。気持ちが浮ついている状態のため、携帯の扱いなどが少々荒っぽくなっておりバレないようにするという意識が弱い状態かもしれません。

付き合い始めてから一切イベントというものに一緒に行ったことが無い

あなたが本命ではない可能性がありますのでさっさと別の出会いを探すことをお勧めいたします。

とはいえ、都合のいい女として扱われており、報復したいと思うのであれば証拠集めをすることも検討していいでしょう。

しかし、浮気慣れしている人は浮気の素振りは出しても証拠を隠すことには長けている場合が往々にしてあります。

そのような場合には証拠集めの相談からでも探偵事務所に相談してみるのも手段の1つです!

最初は無料相談に乗ってくれる事務所がほとんどなので、どのように対応すべきか、どのような手段で証拠を集めるか、そもそも方法性としてどうするべきか等も含めて話をしてみると良いでしょう。

我がガルエージェンシーは長年の調査経験と独自の調査方法で依頼者様を完全サポート致します。
調査までに無料面談をさせて頂き、依頼者様のご希望に添った調査をさせて頂きます。

依頼者様の秘密を守り、調査結果によってご満足頂ける結果を出すのがガルエージェンシー大阪の責務であります。

まずはお気軽にお電話にてあなたの心をお聞かせ下さい※ご相談は無料 0120-000-783

お問い合わせはこちら
浮気・不倫
総合探偵社ガルエージェンシー大阪